FC2ブログ

平成大野屋まっつんのやるやる日記

平成大野屋番頭会で全国の大野さんと一緒に大野を盛り上げてやるやる~!と燃えているまっつんの独り言日記です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面谷銅山へ向かう途中、バスの中で睡魔に襲われた私はうとうとと眠ってしまいました。
ふと起きるとバスは道なのか川なのか分からないところを走っていました
車から

そこをすいすいと運転するN課長、超かっこよかったッス!
面谷銅山に到着すると「ここはアメリカ!?」と錯覚するぐらい、赤土の肌が見える山に囲まれました。
崖

そこには昔、3千人の人が住み、銅を掘り起こしていたそうです。
住んでいた跡やお墓がたくさんあり、たくさんの人が生活をしていた跡が見えました。
石垣

しかし、銅から流れた有害な物質により、今でも山の木は生えず川には魚がいないという状態です。人間が自然界に及ぼしてきた害の跡、罪悪感を感じました。しかし、それで人間は生活をして生きてこられた、自然に感謝して少しでも元に戻るよう、努力をしていく必要があるなと感じました。
この日は天気もよく、わい番頭と川の水を触りに行ってはしゃいだりしました。
川

面谷銅山は勉強にもなるし、外国に来た気分になるし、すこし冒険チックな場所でした。行ったことがない方にはぜひ、おすすめです。
ただし、高級車で行くことはおすすめできませんよ(笑)
スポンサーサイト
コメント
私、登場してるやん^^;
その写真、いい感じだね(^_^)v
2006/07/05(水) 21:21:34 | URL | わい番頭です。 #-[ 編集]

バスツアー充実してるね!
これ参加したかったなぁ^^
ってくらい素敵です☆

意外と大野の人が大野のことを知らないでしょ?
私も自分の地元がそうやったんやけど
大野を知ってから自分の町も見直すようになったんよ^^
2006/07/10(月) 23:13:04 | URL | 北方支店主 #kpjYxc8I[ 編集]

わい番頭さま・・・あまりにいい写真だったので使わさせていただきました(^_^;)ありがとうございます☆
北方支店主さま・・・バスツアー超充実してました!まだ全部アップしていないので、また遊びに来てください!大野人なのに結構大野のこと知らないです(>_<)大野屋の番頭になってかなり知りましたがまだまだ!!ホント、地元なのに知らない事だらけですよねーーー
2006/07/11(火) 00:47:11 | URL | まっつん #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://oonoyamattun.blog47.fc2.com/tb.php/33-fada97f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。